Skip to content

出産内祝いでカタログギフトを贈る

出産内祝いとして、カタログギフトを贈る人はたくさんおられます。

カタログギフトは、出産祝いをくれた相手に何を贈ったらいいのか分からないという場合に、とてもおすすめです。相手に好きなものを自由に選んでもらうことができますし、相手が喜ばないものを選んでしまうという心配もないからです。出産内祝いのカタログギフトは、値段の幅も広くなっています。そのため、もらったお祝いの金額に応じて、どのカタログにするか選ぶことができます。相手に失礼のないように、安すぎるカタログを選んだり、高すぎるカタログを選んだりすることがないようにしなければいけません。

一般的に、出産内祝いは、もらったお祝いの3分の1くらいから半額くらいで贈るとなっています。あまりにも高いものを渡してしまうとそれはそれで失礼ですし、相手もいい思いをしません。出産内祝いは、相手の喜ぶものを贈るのが一番です。食べ物が好きな相手であれば、食べ物専門のカタログギフトを選ぶことをおすすめします。アクティブな人であれば、体験できることがたくさんのっているカタログもあります。

相手に合わせて、相手の好きそうなものを選ぶことが大切です。出産内祝いを贈る場合には、手書きのメッセージをつけておくと喜ばれます。感謝の気持ちもしっかりと相手に伝わりますし、手書きのメッセージがあるだけで相手にさらに喜ばれるのです。カタログギフトは、好きなものが選べるのでおすすめです。
ノベルティのことならこちら

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *