Skip to content

ノベルティとはなにか

ノベルティという言葉を耳にすることも多いと思います。

知っているようで意外ときちんとは、知らない言葉でもあります。一般的には社名や店名などの入った、実際に使える贈り物といった広告用の品物を言います。景品とかおまけとかの意味合いでしょうか。ボールペンやタオルなどが、昔からよく使われています。最近では期間限定のノベルティグッズが目的で、その品物を購入する方もおられますし、何をノベルティグッズに選ぶかは販促の面からも、とても重要な位置づけです。

そのため、とてもおまけとは思えないグレードの物もあります。損して得取れの商戦もあるでしょう。またブランド物などは、その商品を買わなければ得られないノベルティグッズは、それを持つこと自体がステイタスを意味することもあります。実際にブランドショップなら、紙袋さえフリマアプリやオークションなどで取引されているくらいですから、もちろんノベルティグッズは魅力的な商品となり得るのです。このように、たかがおまけされどおまけです。

販促を考えるうえでは、まずはその贈り物が価値のあるものでなくてはなりません。使ってもらえるもの、あるいはもらってうれしいものが良いでしょうが、魅力的なものであればただ手に入れたいだけというものもあります。そのブランドが好きであるとかマニアであるとかなら、その時でないと手に入らないレアなものになる可能性もあります。後々金額的にも価値的にもプレミアものになるかもしれません。そういう意味でもおまけというのは、なにか楽しい気持ちにさせてくれるものです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *