Skip to content

ノベルティで嬉しい便利グッズ

ノベルティもちょっとした粗品扱いの簡単なものから、ブランド店で配布されているようなおまけにしては力が入りすぎていて感心させられるものなど、製作できるアイテムの幅の広さに誰もが驚いているのではないでしょうか。

作って配布していても、受け取ってもらえなければまず見てもらうことも叶いません。もらって嬉しい便利グッズというのはどんなものなのか、制作をする前に一度考えてみるのも良いでしょう。全ての人に喜ばれる便利なものというのは正直な所難しいですから、できる限りどんな人に配布する予定なのか、性別や年齢層などを考えておくと無駄がありません。

良くターゲットを考えてアプローチすると言われますが、ノベルティもその例に漏れないので大まかでもいいので考えて見て下さい。実際に多くのノベルティ制作会社を見ていると、文房具や雑貨類、食品など取り扱いの幅も広いです。製作する側としてみていて面白そうと思うだけでなく、もらってくれるターゲットにとって喜んでもらえるかどうかという視点で、制作する便利グッズを考えましょう。

男性が喜ぶ便利なもの、女性が嬉しい便利なものが同じだとは誰も思わないはずです。あまり用途を狭めすぎると逆に製作するアイテムが極端になりすぎたりしてしまうので注意をする必要がありますが、多くの人の意見を聞きながら制作を進めましょう。しっかりと時間の許す限り考えていけば、喜ばれるノベルティを完成させることができます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *